2024 SPEAKER

  • 2014
  • 2015
  • 2016
  • 2017
  • 2018
  • 2019
  • 2020
  • 2021
  • 2022
  • 2023
  • 2024

▼ サムネールをクリックすると、各ドクターの来歴がご覧いただけます ▼

  • 尾島 賢治 先生
  • 安 吉祐 先生
  • 有本 博英 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • 堀内 淳 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • 久保田 衛 先生
  • 坂本 紗有見 先生
  • 大内 仁守 先生
  • 村上 久夫 先生
  • 大多良 俊光 先生
  • 檀 知里 先生
  • 西山 力 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • 安 吉祐 先生
  • 有本 博英 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • Werner Schupp 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • 篠原 範行 先生
  • 久保田 衛 先生
  • 坂本 紗有見 先生
  • 大内 仁守 先生
  • 村上 久夫 先生
  • 石井一裕 先生
  • 檀 知里 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • 安 吉祐 先生
  • 有本 博英 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • 菅原 準二 先生
  • Werner Schupp 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • Francesco Garino 先生
  • Tommaso Castroflorio 先生
  • Kamy Malekian 先生
  • Sabrina Huang 先生
  • Wolfgang Boisserée 先生
  • 篠原 範行 先生
  • 河村 純 先生
  • 岡藤 範正 先生
  • 久保田 衛 先生
  • 坂本 紗有見 先生
  • 村上 久夫 先生
  • Louis-Charles ROISIN 先生
  • 檀 知里 先生
  • 熊谷 友理子 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • Ravi Nanda 先生
  • 有本 博英 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • 菅原 準二 先生
  • Werner Schupp 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • Francesco Garino 先生
  • Tommaso Castroflorio 先生
  • Kamy Malekian 先生
  • Wolfgang Boisserée 先生
  • David Couchat 先生
  • Sam Daher 先生
  • Stephen Chang 先生
  • 渡辺 仁資 先生
  • 村上 久夫 先生
  • Louis-Charles ROISIN 先生
  • 檀 知里 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • Ravi Nanda 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • 菅原 準二 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • Kamy Malekian 先生
  • David Couchat 先生
  • Sam Daher 先生
  • Waddah Sabouni 先生
  • Alessandro Mario Greco 先生
  • Ken Sirikrai 先生
  • Chen ChengWei 先生
  • 渡辺 仁資 先生
  • 村上 久夫 先生
  • 檀 知里 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • Ravi Nanda 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • 菅原 準二 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • Nikhilesh R Vaid 先生
  • Peter Brawn 先生
  • Huang Hsuan-Ju 先生
  • 渡辺 仁資 先生
  • 中川 正治 先生
  • 伊藤 啓介 先生
  • 牧野 正志 先生
  • 横谷 浩爾 先生 先生
  • 瓜生 和彦 先生
  • 檀 知里 先生
  • 熊谷 友理子 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • Ravi Nanda 先生
  • 山﨑 長郎 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • 甘利 佳之 先生
  • 築山 鉄平 先生
  • 五十嵐 祐二 先生
  • 勝山 英明 先生
  • 長尾 龍典 先生
  • 荒井 昌海 先生
  • 菅原 準二 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • 渡辺 仁資 先生
  • 檀 知里 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • Ravi Nanda 先生
  • Benedict Wilmes 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • Chris Chang 先生
  • Werner Schupp 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • Francesco Garino 先生
  • Tommaso Castroflorio 先生
  • Kamy Malekian 先生
  • Jay Bowman 先生
  • David Couchat 先生
  • Akim Benattia 先生
  • 林 一夫 先生
  • 渡辺 仁資 先生
  • 檀 知里 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • Ravi Nanda 先生
  • 山﨑 長郎 先生
  • Benedict Wilmes 先生
  • Ramón Mompell 先生
  • Bjorn Ludwig 先生
  • Soo-Jin Kim 先生
  • Hwa Sung Chae 先生
  • María José Viñas 先生
  • Curro Segura 先生
  • 大河 雅之 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • 中田 光太郎 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • 渡辺 仁資 先生
  • 檀 知里 先生
  • 熊谷 友理子 先生
  • 趙 建鑫 先生
  • 佐藤 洋司 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • Ravi Nanda 先生
  • 山﨑 長郎 先生
  • Benedict Wilmes 先生
  • Ramón Mompell 先生
  • Bjorn Ludwig 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • 長尾 龍典 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • 町田 真吾 先生
  • Ki Beom Kim 先生
  • Peter Brawn 先生
  • 三林 栄吾 先生
  • 林 一夫 先生
  • 渡辺 仁資 先生
  • 猪狩 寛晶 先生
  • 檀 知里 先生
  • 熊谷 友理子 先生
  • 趙 建鑫 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • Ravi Nanda 先生
  • 工藤 求 先生
  • 山口 將日 先生
  • 髙木 啓二 先生
  • 松岡 るみ 先生
  • 清水 義夫 先生
  • 永田 希 先生
  • 中矢 賢史 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • Hoi-Shing Luk 先生
  • Jeon YoungJin 先生
  • Viet Hoang 先生
  • Seong-Hun Kim (Sunny) 先生
  • Rekha Bharadwaj 先生
  • 町田 真吾 先生
  • Ki Beom Kim 先生
  • 渡辺 仁資 先生
  • 猪狩 寛晶 先生
  • 檀 知里 先生
  • 熊谷 友理子 先生
  • 曽野 貴之 先生

工藤 求 先生 プリズムタワー工藤歯科

講演・研修イベント

2024年9月7日(土)第1回日本インハウスアライナー矯正歯科研究会
SMA is the Game Changer of Perio-Ortho
日本成人の6割以上が罹患している歯周炎は、重症化すると複数歯の欠損や病的な歯の移動を伴う。またその治療には欠損部にインプラント治療や歯列不正には矯正治療が必要になることも多い。これまでアライナー矯正は着脱時の歯への負担の点から重度歯周炎患者には不向きかもしれないという意見があったり、アンダーカットを避けてアライナーのフィニッシングラインを症例に応じて調整するなどの工夫がされてきた。しかし、SMAの登場により、異動の歯への負担も9分の1に減少したり、アンダーカットも大きく気にする必要もなく、また、アタッチメントすらつけなくても良くなり、清掃性、歯周組織への負担の面でも有利な点が増えた。今回はこれらの点を症例を通じて解説させていただく。

来歴

2001 昭和大学歯学部卒業 東京医科歯科大学歯周病科入局
2003 医療法人社団西堀歯科勤務
2007 歯周病専門医
2009 プリズムタワー工藤歯科開院
2017 日本口腔インプラント学会専門医
日本歯周病学会指導医
2019 東京医科歯科大学歯周病科非常勤講師

2001年昭和大学歯学部卒業 東京医科歯科大学歯周病科入局

2003年医療法人社団西堀歯科勤務

2007年歯周病専門医

2009年プリズムタワー工藤歯科開院

2017年日本口腔インプラント学会専門医    

日本歯周病学会指導医 2019年東京医科歯科大学歯周病科非常勤講師

日本アライナー矯正歯科研究会へのお問合せはこちら

アライナー矯正歯科医のための研究会「日本アライナー矯正歯科研究会」は、多くの患者様のニーズに合わせた治療を提供するため、アライナーの種類の垣根を超えたアライナー矯正治療について知識を共有し、深めるための研究会です。
メールにてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP

  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP