2016 SPEAKER

  • 2014
  • 2015
  • 2016
  • 2017
  • 2018

▼ サムネールをクリックすると、各ドクターの来歴がご覧いただけます ▼

  • 尾島 賢治 先生
  • 有本 博英 先生
  • 久保田 衛 先生
  • 坂本 紗有見 先生
  • 大内 仁守 先生
  • 村上 久夫 先生
  • 大多良 俊光 先生
  • 安 吉祐 先生
  • 堀内 淳 先生
  • 檀 知里 先生
  • 西山 力 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • Werner Schupp 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • 有本 博英 先生
  • 篠原 範行 先生
  • 久保田 衛 先生
  • 坂本 紗有見 先生
  • 大内 仁守 先生
  • 村上 久夫 先生
  • 安 吉祐 先生
  • 石井一裕 先生
  • 檀 知里 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • 菅原 準二 先生
  • Werner Schupp 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • Francesco Garino 先生
  • Tommaso Castroflorio 先生
  • Kamy Malekian 先生
  • Sabrina Huang 先生
  • Wolfgang Boisserée 先生
  • 有本 博英 先生
  • 篠原 範行 先生
  • 河村 純 先生
  • 岡藤 範正 先生
  • 久保田 衛 先生
  • 坂本 紗有見 先生
  • 村上 久夫 先生
  • 安 吉祐 先生
  • Louis-Charles ROISIN 先生
  • 檀 知里 先生
  • 熊谷 友理子 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • Ravi Nanda 先生
  • 菅原 準二 先生
  • Werner Schupp 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • Francesco Garino 先生
  • Tommaso Castroflorio 先生
  • Kamy Malekian 先生
  • Wolfgang Boisserée 先生
  • David Couchat 先生
  • Sam Daher 先生
  • Stephen Chang 先生
  • 有本 博英 先生
  • 渡辺 仁資 先生
  • 村上 久夫 先生
  • Louis-Charles ROISIN 先生
  • 檀 知里 先生
  • 尾島 賢治 先生
  • Ravi Nanda 先生
  • 菅原 準二 先生
  • Yau Yi Kwong 先生
  • Narandr Chevangkul 先生
  • Kamy Malekian 先生
  • David Couchat 先生
  • Sam Daher 先生
  • Waddah Sabouni 先生
  • Alessandro Mario Greco 先生
  • Ken Sirikrai 先生
  • Chen ChengWei 先生
  • 渡辺 仁資 先生
  • 村上 久夫 先生
  • 檀 知里 先生

篠原 範行 先生 スマイルオン矯正歯科

講演・研修イベント

第2回 日本アライナー矯正歯科研究会
【Molaristがアライナーを使う理由】
The reasons why Molarist use Aligner
グレーバーの成書の一章である「非抜歯矯正治療」の著者Dr.セトリンとその弟子Dr.グリーンフィールドによる非抜歯矯正治療のテクニックを発展させたフィロソフィーをMolar Oriented Orthodontics(MOO)といい、MOOに基づく治療を実践している矯正歯科医をMolaristと呼ぶ。MOOの反義語としてIncisal Oriented Orthodontics(IOO)があるが、IOOでは矢上面での切歯の位置付けを中心として診断を行うため、小臼歯抜歯の傾向が高い。MOOでは、横断方向や大臼歯の位置付けを中心として診断するため、小臼歯抜歯率が低く、審美的なスマイルと咬合の長期安定性につながりやすい。MOOによる矯正治療は従来はマルチブラケットシステムを使って行われてきたが、アラインテクノロジー社のインビザラインを用いることで、拡大や臼歯の位置付けなど、同様の治療がより正確に、より予測性が高く、より早く行えると考えられる。今回はMOOとインビザラインの親和性について考察したい。
Molar Oriented Orthodontics (MOO) is based on the philosophy of non-extraction orthodontist Dr. Norman Cetlin and Dr Ray Greenfield. We call an orthodontist who follow MOO Molarist. Majority of orthodontic philosophies are based on Incisal Oriented Orthodontics (IOO) in contrast. As we Molarists place importance on molar uprighting and transverse dimension, we can treat with non-extraction,
attractive smile and long term stability in majority of cases.
Molarists are normally using conventional multi bracket system. But it seems that the invisalign system can get high quality orthodontic treatment result even upon MOO philosophy. Because the invisalign
system can expand dental arch and upright molars more accuracy and predictable. This presentation will show MOO philosophy and the invisalign system have a high affinity.

来歴

1988年 大阪歯科大学卒
矯正専門医院勤務
1991年 大阪歯科大学矯正学講座入局
1993年 日本矯正歯科学会認定医
1995年 兵庫県伊丹市にスマイルオン矯正歯科開設
1997年 日本非抜歯矯研究会設立メンバー
Dr. GreenfieldCADテクニックセミナー アシスタントインストラクター
2003年 CADテクニック(現MOOフィロソフィー)セミナーインストラクター
2006年 日本非抜歯矯正研究会コアメンバー(現マスターメンバー、評議委員
日本矯正歯科学会専門医)
2009年 第17回年日本非抜歯矯正研究会大会長
2011年 「非抜歯矯正治療 Molar Oriented Orthodonticsの実際(共著、医歯薬出版)」出版
2014年 「一歩抜け出す未来志向の歯科医ライフ」共著、医歯薬出版)」出版

主な講演・学会

2011年 「非抜歯矯正治療」出版記念講演
2009年 第15回イタリア非抜歯矯正研究会総会招待講演
2007年 第1回セトリンフィロソフィー国際会議招待講演
2003年 アメリカ矯正歯科医会招待講演
2002年 アメリカ矯正歯科医会 テーブルクリニック最優秀賞 “Joseph E. Johnson Award”受賞(日本非抜歯矯正研究会として)
1999年 Dr. Greenfield 『非抜歯矯正』出版記念講演

日本アライナー矯正歯科研究会へのお問合せはこちら

アライナー矯正歯科医のための研究会「日本アライナー矯正歯科研究会」は、多くの患者様のニーズに合わせた治療を提供するため、アライナーの種類の垣根を超えたアライナー矯正治療について知識を共有し、深めるための研究会です。
メールにてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP

  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP